茨木市文化・子育て複合施設「おにクル」の運営

  • 指定管理施設運営
  • 開業・オープン支援
  • 地域活性化
  • 近畿

2023年11月オープンに向けて開館準備業務を実施

  • 施設名

    茨木市文化・子育て複合施設 おにクル

  • 所在地

    大阪府茨木市

  • URL

    https://www.onikuru.jp/

  • 業務カテゴリ

    指定管理代表企業

  • 施設規模

    ホール、会議室等各種貸出スペース、プラネタリウム、芝生広場、図書館、子育て支援、屋内こども広場、市民活動センター

SPSの取り組み

point

誰もが訪れたくなる"おにクル"へ 開館準備を牽引

SPSは、2023年11月26日にオープン予定の茨木市文化・子育て複合施設「おにクル」の指定管理者に選定され、現在、開館準備業務を行っています(茨木市より業務受託)。「おにクル」は、異なる機能や活動の連携によって、新たな楽しさやアイディアが生まれる"育てる広場"となることを目指し、本格的な舞台芸術を楽しめるホール、のびのびとくつろげる公園のような図書館、子育て相談窓口と創造力を育む遊び場を備える子育て支援拠点、気軽に集いつながれる市民活動センターなどが集まった文化複合施設です。

民間から自治体まで多様な関係者による共同運営となる「おにクル」において、SPSは全体管理担当として各関係者をまとめつつ、ホールを中心とする貸館運営体制の整備、SPSとして初の挑戦となるプラネタリウムの運営に向けた準備、茨木ならではの自主公演の企画、施設全体のブランディングを担う全館広報などを推進。これまでに他館の指定管理業務で培ったノウハウを生かし、おにクルが誰もが過ごしやすく、訪れたくなる場所となるよう、クライアントや共同運営者、地域関係者とともに、一体となって開館準備を進めています。