「茨木市文化・子育て複合施設 おにクル」 遠隔接客サービス実証実験を1月17日よりスタート

  • ホーム
  • お知らせ
  • 「茨木市文化・子育て複合施設 おにクル」 遠隔接客サービス実証実験を1月17日よりスタート

~デジタルの活用で市民の施設利用価値向上を目指す~

SPSが指定管理者として施設運営を行う「茨木市文化・子育て複合施設 おにクル」(大阪府)において、1月17日(水)より茨木市と共同で遠隔接客サービスの実証実験を開始いたしました。

デジタルとヒトの力を融合し、「おにクル」が誰もが利用しやすく、より居心地の良い施設となることを目指すとともに、接客業を展開する企業として、従業員の新たな働き方を生み出し、新たな接客サービスの可能性を追求してまいります。

PDF版はこちら

最新の運営施設・実績紹介

最新の運営施設・実績を見る