中途・フルタイム採用

つながりをつくる。
わたしの未来につながる。

これまでの経験を活かして。
未経験から経験を重ねて。
“ありたい自分”に向かってキャリアを築ける環境が、
ここにはあります。

主な仕事内容

  • コンサートホール
    <マネージャー業務>

    「サントリーホール」「札幌コンサートホールKitara」などのホール・劇場における公演の責任者業務や、各施設で働くレセプショニストの育成・指導を行うお仕事です。

  • 美術館・ミュージアム
    <マネージャー業務>

    「サントリー美術館」「京都市京セラ美術館」などの美術館や、「リニア・鉄道館」「大和ハウスD-roomプラザ館」などの施設で、メイン担当を担っていただくお仕事です。

  • 文化施設

    全国にある文化施設での業務をご担当いただきます。事業企画や広報の責任者業務、運営責任者業務、運営窓口・利用貸出のメイン担当など幅広い業務があります。

  • コールセンター

    「サントリーお客様センター」など、サントリーグループのコールセンターにおいて、お客様からの商品やお支払に関するお問い合わせ対応を行う電話・メール対応のお仕事です。

  • 商業施設

    「東京ミッドタウン」「グランフロント大阪」などの施設におけるインフォメーションサービスのお仕事です。施設により、英語や中国語等の外国語を活かした業務もあります。

  • 企業・会議室受付

    企業受付は、訪問部署へのお取次ぎ、応接施設へのご案内等を行います。会議室受付は、「グランフロント大阪 ナレッジキャピタル」などの施設で、会議室やワークスペースの予約受付などを行います。

  • 研修施設運営

    「サントリー研修センター夢たまご」「大和ハウスグループ みらい価値共創センター コトクリエ」など、企業の研修施設で、会議室の予約調整、研修のサポートを行うお仕事です。

  • イベント・企画・広報

    サントリーのプロモーション活動の運営全般のお仕事です。イベント(要員手配・配置検討・運営)、制作(HPやSNSの運用)、水育、カスタマーサクセス等のお仕事があります。

  • サントリー工場の見学施設業務

    ビール工場やウイスキー工場にご来場されたお客様に、製造工程、製品の魅力、つくり手のこだわりを紹介するガイドツアーや、併設するファクトリーショップでの接客、レジ対応を行うお仕事です。

  • 人事・経理・総務・システム

    豊洲にあるサントリーパブリシティサービスの本社オフィスで、人事や経理、システムなどのスタッフ部門または各事業の本部部門などで、全国80か所の拠点サポートを行うお仕事です。

SPSで働く人たち

  • 契約社員から
    正社員へ
  • 前職の経験を活かし
    SPSで新たなチャレンジ
  • SPSで
    キャリアアップ
  • 自分のファンをつくる!

    自分のファンをつくる!

    サントリー田町受付

    I.M.さん4年目

    幼少のころは保育士になりたいという思いがありましたが、海外生活を経験し世界中を飛行機で飛び回るキャビンアテンダントに魅力を感じ、航空会社に就職しました。仕事には満足していましたが、家族の近くにいたいという思いが強くなり、空の世界から離れました。当初SPSという会社は知らず、たまたま拝見した求人でSPSのことを知り、今までの経歴を活かすことができると思いSPSに入社しました。入社当初は契約社員でしたが、仕事の幅を広げたいという思いから正社員に転換しています。
    受付業務は「架け橋」と思っています。お客様の言動をよく観察し、なぜそういったリクエストがあるのか背景を察知し、難しい要望も最初から否定するのではなく、代替案を提案したり、お話を伺って少しでも気持ちよく過ごしてもらえるよう常に考えています。初めの印象が良いと次来た時も良い印象を持ってもらえます。
    SPSは事業が多様な働き方ができるので、自身の強みを活かせる環境がたくさんあります。新しいことにチャレンジすることを応援してくれる方もたくさんいます。”人”を大切にしてくれる会社なので、数字やお金に変えられない”何か”を感じてもらえると思います。

  • 前向きな自分を応援してくれる風土の会社

    前向きな自分を応援してくれる風土の会社

    茨木市文化・子育て複合施設

    H.O.さん8年目

    ロースクールを卒業し、弁護士法人に勤務しながら弁護士を目指していました。しかし、行き詰まりを感じたため、区切りをつけようとしたタイミングで結婚、引越しとなり、地方FM局で勤務することになりました。そこで、公共ホールの立ち上げに関わることになり、地域ボランティアを対象とした案内係研修を実施する際に相談したのがSPSでした。条件的な難しさが多々あったにも関わらず、色々と融通を利かせ実現してくださったホスピタリティとプロ意識に惹かれ、関東に引越しが決まった際に求人を見つけ迷わず応募を決めました。
    現在は、大阪府茨木市に開館予定の文化複合施設の立ち上げに広報マネージャーとして携わり、施設全体の広報計画の立案、地域との関係づくり、開館プロモーションの企画等を行っています。
    私は、契約社員からより経験の幅を広げたいと思い職種転換して正社員になっています。新しい現場や業務を経験すると、自分の視野が広がるのがわかります。SPSにはやりたいことに手を挙げると、それを応援してくれる風土があります。多様な経験を積んで自分の可能性を広げたい方、ぜひ一緒に働きませんか?

  • 「人」を大事に思い、成長をさせてくれる環境

    「人」を大事に思い、成長をさせてくれる環境

    新宿パークタワー

    J.S.さん13年目

    いつも利用していたショッピングモールの受付で働くスタッフの笑顔に魅力を感じ、制服も素敵だったので、「私もやってみたい!」という単純な動機で入社しました。アルバイトで、家電量販店で新製品のPR業務などもやっていたので人前で話すことに抵抗はなかったというのもあるかもしれません。
    最初はショッピングモールの受付を担当、商業施設受付の立ち上げを経験し、20人程のメンバーをまとめている先輩方を見てマネジメントを学びました。リーダーになるタイミングで正社員になり、その後、商業施設受付を経験したのち今の貸会議室運営をする拠点へ異動となりました。
    社内では受付の経験しかなかった私ですが、お客様の要望に合わせて提案・交渉・調整をする業務を楽しいと感じています。自分の提案でお客様が喜んでくれ、リピート利用してくれると嬉しくやりがいを感じます。お客様のどんな要望にも応えようとチーム全員で協力していける雰囲気づくりを心がけています。
    何度か異動を経験しましたが、どこの拠点でも上司には手厚く育ててもらいました。頑張っていると、ステップアップできる機会をいただける、恵まれた会社だなと感じています。

  • ウィスキーの魅力を伝える伝道師

    ウィスキーの魅力を伝える伝道師

    サントリー白州蒸溜所

    K.A.さん4年目

    営業の仕事がやりたいという思いがあり新卒で入ったのがオフィス機器の販売会社でしたが、営業以外にも、展示会でのショールームのご案内など、人前で話すことにもやりがいと楽しさを感じていました。そんな自身の再発見もあり、ひとりの消費者としてサントリー製品、特にウイスキーが好きだったことから、自分の好きな製品の魅力を多くのお客様に伝える仕事に就きたいと思い、ウイスキーの案内スタッフという道に転職を決めました。
    現在は白州蒸溜所でツアーを案内する仕事をしています。今では、ウィスキーの魅力にとりつかれ、日本で13人しかいない「マスターオブウィスキー」という認定資格も取得することができました。
    SPSは全国にあるサントリー関連の施設で接客を司る、サービス専門の会社です。自分自身のサービスで、サントリーのファンが生まれる瞬間を自らの喜びとして感じたい、ひとりひとりのお客様に寄り添い達成感を得たいと考えている方には、SPSの先輩社員が全力でサポートしてくれる風土が整っています。

  • SPSは居心地がいい!

    SPSは居心地がいい!

    ゲストリレーション本部

    N.A.さん5年目

    学生時代にSPSでレセプショニストとしてアルバイトをしていました。卒業してからも仕事は続けていたので、ご縁があればまたSPSで働きたいと思っていました。前職では全く違う業界で仕事をしていましたが、環境の変化などで新しいことにチャレンジしたいと思い、転職したいと思っていたところ、たまたま中途採用の求人を発見、SPSで働くことになりました。
    現在はゲストリレーション本部で部の運営(主に変動人材、計数管理)、拠点担当(首都圏エリア)を行っています。クライアントと協働して、ご来場されるお客様がサービス提供に満足された際、クライアントに貢献ができたな、SPS共に価値が上がったなと感じられる時にやりがいを感じます。
    この会社は「人」を大事にする会社です。悪い人がいないといっていいくらい、いい人ばかりが集まっていると思います。人を否定したりする人がおらず、チャレンジを応援してくれる人が多いので、居心地の良い会社だと感じます。「人」をベースに企業・文化施設と様々な場所で働けることも経験に繋がっていくと思います。

  • 人を支える仕事「縁の下の力持ち」

    人を支える仕事「縁の下の力持ち」

    文化・地域共創部・本部

    M.K.さん14年目

    小さなころからずっと音楽に携わり、高校大学も音楽を学んできたということもあり、新卒で入った会社は海外から演奏家を招聘するクラシックの音楽事務所でした。やりがいはありましたが、体調を崩してしまい一度は別の業界に転職しました。しかし、音楽業界から離れたことで、やっぱり音楽が好きなんだと再認識した頃、ホールでの事業担当として声をかけていただき、学生時代にレセプショニストとしてお世話になっていたSPSに入社しました。
    現在は、指定管理者として運営を行うホール系8館の自主事業を、本社の立場から支援しています。企画立案、広報のフォロー、研修の運営、ときには公演に立ち合いますが、現場の事業担当者の努力によりチケットが完売したり、ご来場されたお客様の笑顔を見たときに大きな喜びを感じます。
    いくつかの拠点運営に携わるSPSには積み重ねてきた多数の成功事例知見があり、また相談できる仲間がたくさんいます。だからこそ、横の繋がりを大切にし、お互いが高め合うことでより大きな力が生まれるよう、縁の下の力持ちとして拠点から頼られる存在でありたいと思っています。

  • 仕事と家庭の両立

    仕事と家庭の両立

    工場ショップ・本部

    K.H.さん1年目

    もともとコーヒーが好きだったということもあり、大学卒業後はコーヒーメーカー会社に就職しました。工場で焙煎と研究開発を行い、日々とてもやりがいを感じていました。しかし、日々の業務が忙しく全国転勤もある会社だったので、結婚し子供が産まれる状況では続けることが難しいと感じ、転職を決意しました。
    転職のテーマは「仕事と家庭の両立」。前職で培った経験をより活かして様々な分野の商品企画や品質保証に携わりながら、ワークライフバランスがしっかり取れる会社ということでSPSに入社しました。
    私が担当している業務はサントリーのウィスキー蒸溜所にいらっしゃったお客様が立ち寄られるショップの商品を企画したり品質保証業務を担当しています。メーカーとやり取りしながら商品を企画し、実際に店頭でお客様が手に取られる瞬間にやりがいを感じます。
    さまざまな形でお客様との接点を持つことができる会社ですので、やりがいを感じることができると思います。会社全体で、仕事と家庭の両立支援してくれる風土があるので、ワークライフバランスが取りやすいと感じます。

  • ”ありがとう”の言葉

    ”ありがとう”の言葉

    山形総合文化芸術館

    K.N.さん6年目

    クルマが好きで、学生時代は自動車ショールームスタッフのアルバイトをしていました。新卒で入社した会社も自動車の関連会社に入社したのですが、法人営業ということもあり、直接「ありがとう」という言葉をいただくこともなかったため、物足りなさを感じていました。
    そこでふと沸きあがったのが、自動車ショールームスタッフとして働いていていたときの「接客サービスの楽しさ・喜び」でした。自分が工夫したり、相手の気持ちを汲み取った分だけ、”ありがとう”の言葉を頂ける。そんなシンプルなことですが、そこに自分のやりがいを感じることに気づき、SPSへの入社を決めました。
    SPSでは、本部と拠点を経験しました。何度か異動を経験しましたが、上長からは「今のあなたができることをその環境で発揮してほしい、そこでやったことが必ず次に役立つ」と手厚くフォローアップいただき、前向きに自分らしさを積み上げながら取り組んでくることができました。
    施設を動かすことは地域をも動かします。拠点メンバー一丸となって運営やイベントで盛り上げます。一緒に働くメンバーは十人十色。大変なこともありますが、それを乗り越えた時・成し遂げた時にいただける”ありがとう”の言葉は感無量です。

  • 未来のサービス業を創出する仕事

    未来のサービス業を創出する仕事

    事業推進本部

    M.K.さん7年目

    前職はホテル業界の営業担当として、お客様がホテルを利用してもらうために食品や金融、自動車業界にセールスを行っていました。昔から趣味で楽器をやっており、弾くのも聞くのも好きで、たまたまサントリーホールで開催されるコンサートをネットで検索していた時に偶然SPSで求人募集していることを知り、自分の経歴や趣味とマッチすると思い、入社を決めました。
    入社してからは、本部のリーダーや新規拠点の立ち上げ、拠点長などを経験しました。拠点ではメンバー、クライアント、社内関係者と向きあって対応しなければならなく大変でしたが、これらの経験が今の部署でも活かされており、現在は事業開発推進本部でSPSの将来や未来の新しいサービス業における働きかたを創る仕事に携わっています。0から1を生み出す仕事なので、困難な事も多々ありますが、チャレンジし甲斐のある仕事だと実感しています。
    SPSの強みは全国80箇所の施設でお客様とダイレクトコミュニケーションで蓄積されてきた現場視点のホスピタリティだと思います。これまでの経験や知識を発揮して、未来のサービス業やSPSを創っていきたいと考えているかたは是非お待ちしております。

中途・フルタイムの求人を探す

こだわりから求人を探す

SPSについて

[ 雇用区分と役割について ]

フルタイム勤務のポジションは、パートナー社員、エリア社員、エリア総合社員という3つの雇用区分があります。それぞれ、求められる役割や働き方が異なりますので、あなたのご希望に合わせてご応募ください。

雇用区分 役割定義 働き方 無期/有期
エリア総合
社員
(総合職・正社員)
マネジメント 本拠地制・
異動あり
無期雇用
エリア
社員
(専門職・正社員)
オペレーション
の中核
勤務地限定・職種限定
パートナー
社員
(契約社員)
オペレーション 有期雇用(※)

※初回契約は6か月。2回目以降から3月末までの契約更新。契約更新5年目以降、無期転換申請可能。エリア社員任用・エリア総合社員任用制度あり。

[ 充実したキャリアサポート制度 ]

当社で働く社員の方々に、イキイキと・自分らしいキャリアを積んでいただきたいとう考えのもと、社員一人ひとりが自身の在りたい姿を描き、そこに一歩ずつ近づけるよう、キャリアサポートを実施しています。「キャリアデザイン」による自身のキャリアを振り返る機会、「キャリアサポート」による上司との面談、「異動意向アンケート」による異動希望の申告、「社内公募制度」による希望部署へのチャレンジの機会など、自らのキャリアを自らで描くための制度があります。

[ 本拠地制度について ]

エリア総合社員は、他の雇用区分と違って異動がありますが、入社時に設定した本拠地エリアを超えて異動することはありません。本拠地として設定できるのは、採用された事業所のある都道府県(首都圏と関西圏は複数都府県を含むエリアとなっています)、もしくは本社所在地である首都圏です。ただし、ご本人の合意があれば本拠地以外の勤務地に異動することがあります。(異動期間も含めて合意をいただきます)
決まったエリアで働きたい、エリアを問わずいろいろな経験を積みたい、どちらの志向の方にもお応えできる制度をご用意しています。

中途・フルタイムの求人を探す

こだわりから求人を探す

応募する

お問い合わせ