機械式時計を製造する工房『グランドセイコースタジオ 雫石』で、見学ツアーのコンサルティング業務を実施

  • 見学コミュニケーション
  • 人財育成
  • 企業ミュージアム
  • ファンづくり
  • ホーム
  • 運営施設・実績紹介
  • 機械式時計を製造する工房『グランドセイコースタジオ 雫石』で、見学ツアーのコンサルティング業務を実施

見て、触れて、感じて顧客をファンにするSPSの「見学コミュニケーション」コンサルティング

SPSの取り組み

point1

「ブランドの魅力をお客様に伝える」見学ツアーの実現をサポート

岩手県にある「グランドセイコースタジオ 雫石」にて、一般公開が開始されました(完全予約制)。スタジオ内には、時計師の手仕事を間近で見ることができる専門工房があり、グランドセイコーの先進技術と、卓越した匠の技を体感することができます。SPSでは、機械式時計の専門知識がない人にも、ブランドの歴史や機械式時計の仕組み、職人の技術等をわかりやすく伝え、ブランド哲学を体現できる見学ツアーの実現をサポート。サントリー工場見学で行うガイドツアーのノウハウを活かしたオペレーション提案と案内係の育成を行いました。

point2

【オペレーション提案】サントリー工場見学のノウハウが活きた、ライブ感のある見学ツアーを設計

生産現場で行う見学ツアーならではのライブ感を演出し、参加者の期待感を高めながらも、ストレスなく安心安全に楽しめる、施設に合わせた設計をサポート。見学通路の各所で伝えるべきポイントを押さえたトーク構成やスムーズな進行のための時間管理、見学ツアー参加者の誘導方法等、現場で培った経験に基づく実践的且つ効果的なオペレーションを提案しました。

【提案内容】
・トークスクリプトアドバイザリー業務(トーク構成・時間管理・誘導方法等)
・運営オペレーション策定 (危機管理・バッグヤード業務の整備・各種運営マニュアル作成等)

point3

【育成研修】即戦力となる案内係の育成研修を、講義とワークショップを交えて実施

育成研修では、品格あるグランドセイコーのこだわりや匠の技・想いを魅力的に伝えられる案内係の育成を実施。品質の高い見学ツアーの稼働に向け、これまでサントリー工場でご案内実績がある講師が、立ち振る舞いや話し方、施設来訪者の誘導方法等、お客様の立場に立った実践的なスキルをレクチャーしました。

【研修内容】
●組織づくり
・ブランドの強み、コンセプト理解の共通認識を醸成
・訴求ポイントの統一
・ロイヤリティ醸成/チームビルディングワーク

●スキル習得
・接遇やご案内スキル(声の出し方・誘導方法等)
・ご案内トークチェック(個人指導) 等

受講者の声

  • マナー本にあるような「一般的なマニュアル」ではなく、経験に基づいた実践的な内容を詳しく教えてもらえたので、大変満足した。

  • 今まで自己流で行っていた点に不安を持っていたが、研修を受けて解消された。今後は自信を持ってご案内ができると感じる。

  • ここまで細かく教えていただける研修は初めてだった。所作、立ち振る舞い、手のちょっとした動き等、とても勉強になり、しっかりと実践していきたい。

インタビュー

「グランドセイコーの魅力をどう伝えれば、よりブランドを好きになってもらえるか」それが当スタジオの公開にあたっての一番の悩みでした。SPSでは、単なる接客方法だけではなく、ブランドコンセプトに合わせた人・仕組み・内容を考えるお手伝いをしていただけるとのことで、一般公開前のコンサルティングをお願いしました。現場の経験にもとづく実践的な研修を受け、きめ細かいアドバイスをいただいた結果、製造地でグランドセイコーの本質を体感していただける工場見学のプログラムを確立できました。お客様をお迎えする不安が楽しみに変わったと感じています。

<セイコーウオッチ株式会社 担当者> 

関連する見学コミュニケーションの実績

見学コミュニケーションの実績を見る